電柱1本1本に名前がある!救急車を呼ぶ時に役に立つかもしれない電柱番号について | 考えるオヤジ    

考えるオヤジ

仕事と育児を頑張るオヤジ達が「ほっ」とひと息つけるブログでありたい。父親視点での子育て・ライフハック・趣味など幅広く情報発信。

電柱1本1本に名前がある!救急車を呼ぶ時に役に立つかもしれない電柱番号について

このエントリーをはてなブックマークに追加

      2016/01/01



電気・通信系の仕事をしている自分の職業病なのかはわかりませんが、旅行をしたりドライブしたりして他県に出掛けたりすると、無意識に電柱を眺めてしまいます。

うわーこの電柱沢山ケーブルが乗っていてゴチャゴチャしているから昇りにくそうだな・・・とか、この柱は太いから支持金物を装柱するのは大変そうだなとか、この地域の接続クロージャは○○製の型番△△を使ってるんだな、アレ扱い易いんだよな~・・・とか。マニアックでスンマセン。

で、ふと我に返り、自分が嫌になります。休みの日くらいそんな事考えんなよと。

まぁけどしょうがないですよね。平日毎日のように向き合ってたら嫌でもそうなります。

というか、毎日向き合ってるのが対人ではなくて対電柱なんて・・・とか考えると軽く鬱・・・。もう20年近くやってますけどね。

 

電柱番号とは

ところで、電柱1本1本に名前が付けられている事はご存知でしょうか?

例えばこの電柱。

denshuu

ずーっと近づいていって、目線の高さのもう少し上のほうをよく見ると、こういうものが付いているのがわかります。

denchuubangou

我々はこれを電柱番号と呼んでいます。

これでいうと、ホリカワダンチ支8左1、若しくは堀川北幹8L1がこの電柱の名前ということになります。

何故名前が二つあるのかというと、電柱にも当然所有者がいるのですが(例えば電力会社やNTT、その他ケーブルTV会社等)、その電柱の所有者がだれであるのかによって、この名前の札が上にあったり下にあったり、一つだけ付いてたり二つ三つと付いてたり。

まぁ難しい話は置いといて、一番上の札に書いてあるのがその電柱の名前であるという事でいいと思います。

という事でこの電柱の名前は、上に書いてあるホリカワダンチ支8左1ですね。

で、隣、その隣と、名前が変わっていきます。

大体変電所や発電所をスタート(○○支1号のような)とし、順番に数字が大きくなっていくのが一般的のようです。

上記の例ならこの隣にあるのがホリカワダンチ支8だったり、反対隣がホリカワダンチ支8左2だったり。まぁわかりませんけど。

いきなり変わったりする事もあるので。

 

電柱番号で住所がわかる

こんな仕事を何年もやってますと自分の住んでいる地方なら、この電柱番号を聞くだけで、あ~あの辺りだなと大体の住所がわかるようになります。

確か○○市の××ってスーパーの前に建ってる電柱番号が■■支10号だったはずだから、■■支16号ならそのスーパーから北に少し進んだ所じゃないかな、というように。

長々と語ってますが、オイ!それが一体なんの役に立つんだ!?電力会社に勤めてるわけじゃないし、そんな事知ってても意味ないだろ!と思われるかもしれません。

うーん、正直自分も、仕事以外でこの知識が役に立った事など今までにただの一度もございません・・・。

 

電柱番号活用法

しかし実は一見なんの役にもたちそうにもないこの無駄知識、意外なところで活用されているんです!

それはなんと、救急車などを呼ぶ時近くにある電柱の電柱番号を伝えれば、場所を特定してくれる!という画期的なサービス。

事故にあったが周りを見回しても田んぼや畑しかない田舎だった・・・そんな時に便利です。
ただし、このサービスは全ての自治体で可能なわけではありません。

むしろ、この電柱番号により場所特定ができる自治体のほうが、現時点では圧倒的に少ないです。

まぁ大変でしょうね、電柱なんて何本も何本もあるわけで、それを全て公共機関が調査したり電柱所有会社から資料を貰ったりしてデータベース化しないといけないわけですから。
自分の自治体がこのサービスを提供しているかどうかは問い合わせてみてください。

なかなか難しいでしょうが、日本全国でこのシステムが確立してくれるといいな、なんて思ったりしています。

てことで!

しろうめず@ShiroUmezでした。

 

(コチラの記事も合わせて御覧ください↓)

屋外か室内か?自分で工事するLANケーブル配線方法(準備編)

屋外か室内か?自分で工事するLANケーブル配線方法(再考編)

屋外か室内か?自分で工事するLANケーブル配線方法(壁内施工編)




この記事がお役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです。
  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 仕事

  合わせて読みたい【仕事】関連記事

上司と部下とPC
社長や経営者は括目せよ!一サラリーマンが叫ぶ、人の使い方講座

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 僕は現在、とある会社でサラリー …

就職面接
常識破りの就職(転職)面接体験談。驚きの追加面接内容とは?

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 転職(中途)にしろ新卒にしろ、 …

超企業戦士
お前の代わりなんていくらでもいるよ!有給とズル休みは社蓄の特権

こんにちは!万年貧乏サラリーマンのしろうめず@ShiroUmezです。 最近はサ …

社蓄画像
有給すら取りにくいのに忌引さえも自粛させようとするブラック企業

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 世界的に見て我々日本人って、有 …

denshuu
台風などの災害により光回線が断線!光ケーブル断線~復旧までの工程

こんにちは!しろうめず@ShiroUmezです。 先日タイムラインを眺めていたら …

yamaoku
花粉飛び散るこの季節に何故か雪山で雪まみれになった件

今年もいよいよ花粉シーズンが到来、その飛散量は去年の2倍近いとの見込みであり、3 …

会社辞めたい
会社辞めたいと悩む若者へ。若いうちは転職を繰り返して経験を上げろ

こんにちは!しろうめず@ShiroUmezです。 僕は現在38歳、妻と娘が二人い …