お金の価値や有難味をどうやって子供に教える? #Twitterまとめ | 考えるオヤジ    

考えるオヤジ

仕事と育児を頑張るオヤジ達が「ほっ」とひと息つけるブログでありたい。父親視点での子育て・ライフハック・趣味など幅広く情報発信。

お金の価値や有難味をどうやって子供に教える? #Twitterまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

      2015/12/31



お金を差し出す手

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。

先日、このような記事を投稿しました↓

子供にはなるべくお金に執着しない人生を送ってほしいという親の想い

いつもいつも「お金が欲しい」「お金が無い」と愚痴ってばかりでお金に対する執着心の強い僕ですが、せめて子供には(自分のように)あまりお金に振り回されない人生を送ってほしいとの想いをまとめたお話。

世の親御さん方は、お金について子供にどのように教えていらっしゃるのかとの疑問を記事の最後に問い掛けてみたところ、Twitterにていつも親しくして頂いてる方々から沢山のコメントを戴く事ができました。ありがとうございました!

と言うわけで今日は、沢山戴いたコメントの中から個人的に興味深いご意見をご紹介させて頂こうかと思います。お陰様で、親として自分の目指す方向がちょっと見えてきたかな?

 

お金が無いなら無いなりに!

これ素晴らしいです。お金が無いなら無いなりに楽しんじゃえばいいんです。いや、楽しむ方法を子供の頃から自然と覚えさせることができる方法と言ったほうがしっくりきますね。

ある意味究極のテーマですよコレ。お金って一体なんのためにあるのか?お金って、サービスや物を他人から享受する代わりに渡すモノですよね。即ち受けたいサービスや物を自分で創り出すことができれば、お金なんて必要ないわけです。

外部リンクお金が生まれなければ私達は孤独だった?お金の歴史を振り返る!(マネーの経験値)(※別ブログに飛びます。お金の歴史を詳しく学ぶことができますよ!)

勿論全てが全てそういうわけにはいきません。生きていく上で必要最低限のお金は要ります(農家でなければ米は作れないし、大工でなければ家だって作れない)。だけど、自分で作れるもの、できることを自分でしてしまえば無駄なお金は要らないわけです。

無駄にお金に執着する必要がなくなるわけです。

ただコレを実現させるにはどうしても必要なものがあるんです。それは「時間」

お金って、時間を大幅に短縮させるためにも必要なモノなんですよね。具体的に言うと、おもちゃを作るのも、服を作るのも、家具を作るのも、それだけの時間が必要ってこと。時は金なり、time is money、とはよく言ったものだ・・・。

一日の大半の時間をサラリーマンとして会社に拘束されている身としては、沢山のことをお金を使わず自己解決するのはなかなか難しい面もあります。だけど、お金・物・時間の大切さを子供に教えるには最高のやり方なんじゃないかなって、戴いたご意見を読みながら思いました。

※ちなみにサチコさんは一言も「お金が無い」なんて書いておられません。「お金が無いなら無いなりに」ってのは僕の勝手な解釈ですからね!誤解無きよう・・・。

 

ご褒美・報酬としてのお金の有難味を教えたい

物凄く共感したコメントがコチラ。

お金を稼ぐにはどうしたらよいのか?労働の対価としてのお金の大事さを教えたいと思う親の気持ち、親という立場にある中の多くの方が共感されるんじゃないでしょうか?

でも諭吉さんもおっしゃってるように、ご褒美や報酬が無いと動かない人間に育ってしまわないかって心配もあるんですよね。奉仕(ボランティア)の心が育まれないんじゃないかって。

難しいところではありますが、我が家は今後はあまり「ご褒美」を与えないように気を付けてみようと思います。サービスの対価としてお金やお菓子などのご褒美をあげるのではなく、自分たち親の喜ぶ顔であったり、感謝の言葉であったり、そのようなものを報酬として感じてくれればいいな~と思うから。

でも一番いいのは、見返りを求めないサービスのできる人間に育ってもらうことなんですけどね。うーん、親ってのはわがままだw

 

沢山のご意見をありがとうございます

子供に対し、お金についてどう教えるかというこのテーマ、やはり悩まれてる親御さんは多いようです。

小学1年生のクラスの3割が「お金持ちになりたい」って凄い・・・。

中にはこんなツワモノも↓

しんさんのお子様って確かウチのお姉ちゃんの一つ上だったような・・・てことは今5歳ですよね?5歳にして既に「お金持ちになる」という明確な目標を持ち、そのための具体的方法まで考えていらっしゃるのは凄いです・・・!

うーん、ウチもそう仕向けようかな・・・(ゲス顔)

ということで皆様、ご協力ありがとうございました!(「俺もリプったのに無視すんな」って方いらっしゃいましたらスミマセン!見落としてるだけなので遠慮なくご指摘くださいませ。)

子育ての悩みは尽きませんが、困ったときはまた皆さまのお力をお借りしたいと思います。

では以上です、しろうめず@ShiroUmezでした。






ブログランキングに登録しています!応援よろしくお願いします↓
  • にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
この記事がお役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです。
  • 22 follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 子育て

  合わせて読みたい【子育て】関連記事

shimai2
ブログ更新と子育て(と仕事)の両立に苦戦!対策を考える

昨夜寝る前に長女とブロック遊びなどをしていると、「お父さん、楽しいね」と、珍しく …

2015海水浴
小さな子供を連れて海水浴に行くときに忘れたくないオススメの持ち物

しろうめず@ShiroUmezです。毎日暑いですね! 先日、家族(妻・長女4歳・ …

姉妹で観覧車
子供を叩いた最低な親の話。子育てのイライラは良い結果を生まない

いきなりですが、4歳と2歳の娘たちが可愛いです。可愛くてしょうがありません。目の …

tsukushinnbo1
つくしんぼ料理は花粉症に効果あり!?つくしんぼの佃煮を娘と作った

先日仕事中道路脇にふと目をやると、つくしんぼが一面に広がっていました。 子供の頃 …

子供ご飯
まだ子供の好き嫌い・偏食で消耗してるの?気にすることじゃなくね?

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 子供の好き嫌いや偏食に悩むお父 …

掃除姉妹
姉妹っていいな・・・子供の成長を感じ、嬉しくなった父親のお話

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 僕はどうも子供の頃から悪ふざけ …

starbucks
スタバは小さな子供連れでも安心してくつろげるお店だったよ!

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 僕の住む都道府県は、日本で一番 …