有給すら取りにくいのに忌引さえも自粛させようとするブラック企業 | 考えるオヤジ    

考えるオヤジ

仕事と育児を頑張るオヤジ達が「ほっ」とひと息つけるブログでありたい。父親視点での子育て・ライフハック・趣味など幅広く情報発信。

有給すら取りにくいのに忌引さえも自粛させようとするブラック企業

このエントリーをはてなブックマークに追加

      2015/12/30



社蓄画像

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。

世界的に見て我々日本人って、有給を取ろうとしない民族No.1なんだそうです。有給消化率ワースト1位ということです。

先日テレビでインタビューしてたんですが、理由としては「上司が休みを取らないから」「後ろめたいから」「自分が居ないと会社が回らないから」等あるようです。

まぁ昔から言われてますよね。日本人は働き過ぎだって。バブルの頃は「過労死」なんて恐ろしい言葉も誕生しました。

有給を取りにくい理由について突っ込みたいのはやまやまなんですが、それはさておき今日は、先日我が社にて、上司のとんでも発言に思わずクラッときてしまったお話を書いてみようと思います。

 

小人数の零細企業であるがゆえの悲劇

まぁタイトルに書いちゃってるんですが、我が社は「忌引きさえ自粛させようとするブラック企業」であったというお話です。

まずは簡単な構成説明を。

我が社は社員数20人にも満たない零細企業。その中で、とある特殊作業を行うことが出来るのは、僕ともう一人(同僚A)の二人だけ。その作業を行うのに特に資格が必要であるわけではなく、まぁ経験を重ねれば誰だってできる簡単な作業なんです。

ところで我が社は最近、近年稀に見る忙しさ。残業が酷かったり休みが無いわけではないんですが、平日のスケジュールがぎっちぎちなんですよね。人数少ないのにどんどん仕事入れてくるのよ。もう無理だっつーの・・・。

僕はあっちの現場、同僚Aはそっちの現場、他の社員はまた別現場とフル出動なわけです。

そんなある日、責任ある立場にいる上司がね、同僚Aにある言葉を投げかけたんですよ。その言葉に度肝抜かれたんですよマジで。

上司
君のとこのお爺さん。どうだい最近の調子は?
同僚A
いや~・・・そろそろヤバそうですね・・・年内持つかどうか

同僚Aの祖父は現在病床に伏し、既にお医者さんから家族に「覚悟をしておくように」と言われている状態なのだそう。

上司
そうか・・・それはイカンな・・・
上司
今お前に休まれたらマズいから、何とか年内くらいはもってくれないとな・・・

・・・え?

いやいやいや、仕事の穴が開くから休むな・・・?

それも今にも亡くなりそうな家族がいる人間に向かって?しかも年内くらいもってくれないとなって?

ちょ、それは上司として・・・いや、人として、絶対に言っらたイカン言葉じゃねーのか!?

同僚は同僚で、

同僚A
まぁ、葬式さえ出させてもらえば・・・

なんて事言っちゃってるし・・・。色々とツッコミどころ満載だったわけです。

忌引(きびき)とは、出勤・出席できる能力や意思があるにもかかわらず、親族が死亡し、その葬儀のためや喪に服すなどの理由で、学校や会社などを休むことである。

(中略)

忌引となる日数は、各事業所の就業規則などの労働条件や、各学校あるいは教育委員会等で定められている教務規則などによって、それぞれに定められている。(wikipediaより)

法律で決められてるわけではないですが、とりあえず我が社でも忌引き制度はあるわけで、祖父母が亡くなった場合は三日は休暇申請ができます。

 

有給どころか忌引きさえも取れない理由

じゃあこの上司はどんな言葉を同僚Aにかければよかったのか。常識ある一般的な社会人ならわかりますよね。

上司
それは大変だね。もし万が一のことがあっても心配するな。会社の事は気にしなくていいから。

まぁここまで言えたら合格点ですよね。でも言えないのがブラック企業であるが故。

要は、同僚Aに今休まれたら本当にマズイわけです会社的に。同じ作業ができるのが他に僕しかいないうえ、後先考えずに仕事入れちゃうもんだから僕も別現場から手が放せない。おまけに僕はこういう人間↓

お前の代わりなんていくらでもいるよ!有給とズル休みは社蓄の特権

会社さぼって嫁さんとデートしちゃうような、会社に対する責任感ゼロな男です、ハイ。

では何がいけなかったのか。

特殊な作業をたった二人にしかさせてこなかった会社の怠慢が悪かったんです。もっと沢山の社員が同じ作業をこなせるように、会社が教育してこなかったのがいけないんです。

なんのための会社だよ。代わりはいくらでもいるのが会社でしょうに。忙しいからって、有給どころか忌引きさえも取り辛い状況にしちゃう会社なんて、ただのブラック企業でしかないと思うよほんと。

(まぁその前にこの上司、人として問題あるような気がしますけどね。もっと他に言う言葉があるだろう、と。)

 

【まとめ】全ては自分の怠慢のせいか

というわけで、上司のとんでも発言に思わず失神しそうになった、とあるブラック企業勤務の社蓄の呟きでした。

それでも辞めることができないこの辛さ。。。それこそ、こんな会社でもしがみついていかなければならない状況を作ってしまった、これまでの自分の怠慢が一番いけなかったという事実はあまり考えないようにしておきます・・・。

うーん、なんだかただの愚痴になってしまい、すみませんでした。

では以上です、しろうめず@ShiroUmezでした。

【関連記事】

会社辞めたいと悩む若者へ。若いうちは転職を繰り返して経験を上げろ




この記事がお役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです。
  • 21 follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 仕事

  合わせて読みたい【仕事】関連記事

denshuu
台風などの災害により光回線が断線!光ケーブル断線~復旧までの工程

こんにちは!しろうめず@ShiroUmezです。 先日タイムラインを眺めていたら …

超企業戦士
お前の代わりなんていくらでもいるよ!有給とズル休みは社蓄の特権

こんにちは!万年貧乏サラリーマンのしろうめず@ShiroUmezです。 最近はサ …

上司と部下とPC
社長や経営者は括目せよ!一サラリーマンが叫ぶ、人の使い方講座

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 僕は現在、とある会社でサラリー …

就職面接
常識破りの就職(転職)面接体験談。驚きの追加面接内容とは?

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 転職(中途)にしろ新卒にしろ、 …

会社辞めたい
会社辞めたいと悩む若者へ。若いうちは転職を繰り返して経験を上げろ

こんにちは!しろうめず@ShiroUmezです。 僕は現在38歳、妻と娘が二人い …

denshuu
電柱1本1本に名前がある!救急車を呼ぶ時に役に立つかもしれない電柱番号について

電気・通信系の仕事をしている自分の職業病なのかはわかりませんが、旅行をしたりドラ …

yamaoku
花粉飛び散るこの季節に何故か雪山で雪まみれになった件

今年もいよいよ花粉シーズンが到来、その飛散量は去年の2倍近いとの見込みであり、3 …