キャンプ用安眠枕購入!モンベルU.L.コンフォートシステムピロー | 考えるオヤジ    

考えるオヤジ

仕事と育児を頑張るオヤジ達が「ほっ」とひと息つけるブログでありたい。父親視点での子育て・ライフハック・趣味など幅広く情報発信。

キャンプ用安眠枕購入!モンベルU.L.コンフォートシステムピロー

このエントリーをはてなブックマークに追加

      2016/01/11



montbellmakura (3)

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。

年が明けてから、着々とキャンプの準備を進めています。ソロキャンプ用の準備をしようとしたところ、「私らも連れてけ」と妻からツッコミが入ったので、まずはファミリーキャンプ(以降ファミキャン)用の道具を揃えようってことで。

テント(スノーピーク・アメニティドームM)に続き次に購入したのは・・・枕!

いやいや、そこはシュラフかマットでしょうがと自分でもツッコミ入れたくなるんですが、まぁ揃える順番は「思い付いた順」ですね。

今回ファミキャン用に購入した枕は、モンベルのU.L.コンフォートシステムピローってやつのマスタードカラー。今日はコイツのレビューをまとめてみようと思います。

 

さすがモンベル!収納時はとにかくコンパクト

まずはこちらの写真をご覧ください。

montbellmakura (1)

これ収納した状態。ご覧の通りとにかくコンパクトなんですよね。ズボンのポケットにも余裕で入ります。

外出時、これをポケットに入れてふらふら~っと散歩。あ、なんだか眠たくなってきたなぁ・・・と思ったら、公園のベンチだろうがどこだろうが、お手軽に枕で眠ることができるわけです。(泥酔時、道端で眠るときもこれで安心!)

基本的にモンベルというメーカーは、登山家用のツールをメインに売り出してるわけで、特にコンパクトさや収納性については枕に限らずどのアウトドアジャンルに置いても超優秀。この収納性はさすがモンベルといったところですね。

 

エアーで膨らませるキャンプ用枕

さてさて、早速使ってみましょう。まずは収納袋から、小さく折りたたまれた本体を取り出します。

montbellmakura (4)

広げるとこんな感じ。

montbellmakura (5)

メーカー発表のサイズはコチラ。

  • サイズ:長さ25×幅45×厚さ12c
  • 重量:70g(総重量90g)
  • 収納サイズ:直径9.5×8cm

とにかく軽いです。

この枕はエアーを入れて膨らませて使用するタイプということで、早速膨らませてみましょう。

端っこに付いてる黒いキャップみたいなヤツを反時計回りにフリーになるまで回してから、口をつけ、息を吹き込みます。成人男性(というかアラフォー・人並みの肺活量)の深呼吸程度の吹き込みでだいたい4~5回くらい。特にしんどいとかはありません。

montbellmakura (2)

↑これね。

で、枕がパンパンになるまで息を吹き込んだら、この黒いキャップを今度は時計回りに回して空気の出を止めるんですが、口を離すと当然空気が抜けていきます。

なので口を付けて息を吹き込みながら、左手で黒キャップの根元を押さえつつ、右手で時計周りに回すという、傍から見たら絵的に少々マヌケな感じになりますが仕方がありません。

 

朝までぐっすり!安眠枕

パンパンに膨らませたので、せっかくだからとこの枕を使って寝てみました。

個人的には、高さは高くもなく低くもなくちょうど良い感じ。固さは、うーん、ちょーっとだけ固いかな?これはもしかしたらパンパンになるまで空気を入れてしまったからかもしれません。でちょっと抜いてみたところ、空気は9割くらいのところで止めといたほうが、フカフカ感が増しますね。

睡眠の結果としては、安眠でした。朝まで一度も目が覚めずぐっすり!(いや、途中そういえば2歳の娘に脇腹蹴られて起きて悶絶したような気もする・・・。まぁそれは枕のせいではないのでNP(ノープロブレム)です。)

 

(キャンプや災害時など)普段使いの枕で眠れないときに

空気入れて膨らますだけなのに、なかなかどうして立派な枕になってしまいます。僕はキャンプ用に購入しましたが、災害などの非常時にもこれオススメ。枕が無いと眠れない!って方は、ポケットやバッグにそっと忍ばせておくといいと思いますよ。

僕はモンベルの店舗で購入したんですが、その時レジのお姉さんが「これ枕カバー付いてないけど、ご一緒にいかがですか?」と枕カバーも勧めていただいたんです。で、お値段訊いてみると結構するんですよ。

本体と同じくらいします。

  • 枕を汚したくない
  • 肌触りをもっと良くしたい

と思う方は、このカバーも一緒に揃えたほうがいいかもしれませんね。僕の場合はとりあえずタオルでも巻いて使ってみようかなと思ってます。で、気になるようならまたその時に考えてみても遅くはないかな?

ということで、キャンプ用枕・モンベルのU.L.コンフォートシステムピローのレビューでした。

この春のファミキャンデビューに向けて着々とアウトドアツールが揃っていってますよ~。めっちゃ楽しみです!(というか道具集めの時点で楽しくてしょうがなかったりするんですけどね。)

【関連記事】

孤独を愉しむ大人の遊び【ソロキャンプ】は道具選びも愉しみの一つ

では以上です!しろうめず@ShiroUmezでした。




この記事がお役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです。
  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - アウトドア

  合わせて読みたい【アウトドア】関連記事

シュラフ
ソロキャンプ用おすすめシュラフ(寝袋)は?僕はモンベル封筒型予定

こんにちは!しろうめず@ShiroUmezです。 今日はソロキャンプを愉しむため …

ドリッパーカップセット
外でドリップコーヒーを淹れる!モンベルO.D.コンパクトドリッパー

こんにちは!しろうめず@ShiroUmezです。 先日、前から欲しかった【モンベ …

お花見2015
桜開花宣言続々!お花見バーベキューに大活躍するアウトドアグッズ

昨日3月21日、2015年初めての桜開花宣言が鹿児島・熊本・名古屋と発表されまし …

DOPPEL1
持ち運びできる折りたたみ椅子【ドッペルギャンガー】ウルトラマイクロチェア

こんにちは!ソロキャンプに憧れるオヤジブロガーしろうめず@ShiroUmezです …

ハンマーツール開封
テント用ペグ打ちハンマー【遊々探検隊ハンマーツール】は多機能工具

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 先日念願のキャンプ用テントを買 …

outdoorgoods
孤独を愉しむ大人の遊び【ソロキャンプ】は道具選びも愉しみの一つ

ソロキャンプというジャンルをご存知でしょうか。 読んで字の如く、ソロ(独り)でキ …

竿とリール
夏と言えばキス釣り!この時期のキス釣りは釣り初心者でも簡単だよ

気が向けば、10分ほど車を走らせると日本海に簡単に辿り着ける場所に住んでいます。 …