節分の日・鬼役はどの程度子供を怖がらせる? | 考えるオヤジ    

考えるオヤジ

仕事と育児を頑張るオヤジ達が「ほっ」とひと息つけるブログでありたい。父親視点での子育て・ライフハック・趣味など幅広く情報発信。

節分の日・鬼役はどの程度子供を怖がらせる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

      2015/10/25



昨日は節分の日でしたが、以前「節分の日の鬼役に父親は厳禁!?」の記事で書いた通り、今年は一昨年ぶりにこのイベントを敢行してみたんですが。

正直やらなきゃ良かったんじゃないかと微妙に後悔しています・・・。

何故なら、長女(3歳)の怖がりようが酷すぎて、オヤジが貰い泣きしそうなくらい可哀想だったから;;

さて、事の顛末を簡単に書いてみます。

今年の節分も、「節分の日の鬼役に父親は厳禁!?」の年と同じように妻に鬼役をしてもらう事にして、事前に手順を打ち合わせしました。

夕方妻が買い物から帰り、その打ち合わせ通りのセリフ「しまったー、せっかくスーパーに行ってきたのに牛乳買い忘れたー(棒読)」でイベントスタート。

 

三文芝居スタート!

俺「なにやってんだよー、子供二人と遊んでるからもう一度行ってきなよー」

妻「わかったー、じゃ、行ってきますー」

長女「いってらっしゃーい!」

妻は玄関の外へ。

せっかくだから様子をビデオに撮って、爺ちゃんや婆ちゃんに見せてやるか~なんて面白半分でビデオを(怪しまれないように)録画セット完了。

なに撮るのー?と即効バレましたけどね。

けどそんな事はたいして気にせずカメラの前で無邪気にはしゃいでポージング始める娘たち。

この辺りで少し罪悪感が芽生え始めました。

それから絵本読んだりお話したりして遊んでいると、程無くして妻から着信のGoサイン。身構える僕。

ガチャっと玄関の開く音に気付いた長女、嬉しそうに走り出し、「お母さんだ!おかえり~・・・

!?」

 

いやあああああああああ!!!

 

迫真の演技

僕からはまだ鬼(に変装した妻)の姿は見えず、長女の様子だけを部屋越しに見ていたのですが、尻もちついて絶叫し酷い怯えよう。

腰が抜けたように見えた僕は焦って、「○○ちゃん!どうした!?」などとわざとらしく声をかけ、一瞬で顔中グシャグシャになってしまった可愛い長女を呼び寄せました。

間髪入れずにその後を、鬼(嫁)が追って中へ!

相変わらず怖い・・・。

215

「ヴォォォオオオオオアアアア!!!」

相変わらずの迫真の演技。いや、一昨年より磨きがかかってないか・・・?

色々積もるところでもあるのだろうか。いやいや、そんな事より娘たちの恐怖を早く解いてやらなければ!

「鬼めー!退治してやるー(棒)」

と豆を投げつける僕。長女は相変わらず顔グシャグシャにしながら大絶叫。

可哀想・・・。胸が痛い・・・。

大絶叫で聞き取りにくかったんだけど、ふと、長女が一生懸命叫んでいる内容が気になりました。

「おがあさnぎやあああgypppくぇr!!!!!おがあsjdじょおおおおお!!」

どうやら必死に「お母さんなんでしょ!?」と言っているみたい・・・。

 

ばれてる。。。

 

妻もそのことに気付いたのか「ぐえぇぇ」とか何とか云いながらやられたふりして玄関外に退散。

嗚咽の止まらない長女をなだめながら(さっきから長女としか書いてないですが、次女(1歳半)はこの間ボケーっとしてました。

まだ小さくてなにがなにやらわからなかったのかな?)、貰い泣きを堪えるオヤジ。

長女「なんで・・・なんでおがあさんだのでぃあんだ怖い事すrnぐえっぐえっ」

違うよ、さっきのはお母さんじゃないよ、鬼だよと必死に説得していると、用意していた別の服に玄関でそっと着替えた妻が「ただいまー」と帰宅。

 

どこまでリアリティを求めればよいのやら

先程の鬼と服装が違う事に気付いた長女が、

「ほんとだ、ズボンも服も違う・・・さっきのは鬼さんだ」(よく見てるな~と感心してしまいました)

と、ようやく泣き止み呟いたのでした。
で、ふと思ったのですが、鬼役を父親がやってはいけないってのはよくわかるんです。

怖い鬼をやっつける、強い父親の姿を見せる事によって、家族の絆がいっそう強くなると。

 

けど、ここまで鬼にリアリティを求める必要ってあるの・・・?

 

この辺りは来年までの課題としときます。

鬼の正体もばれつつありますし。

 

しかしこの節分イベント、毎年僕を悩ませてくれます・・・。

追記・・・録画したビデオはあまりにも可哀想で見る気になれません。






ブログランキングに登録しています!応援よろしくお願いします↓
  • にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
この記事がお役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです。
  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 子育て

  合わせて読みたい【子育て】関連記事

4sai
長女4歳の誕生日!可愛い子には旅をさせよとはよく言ったもんだのお話

長女が4歳の誕生日を迎えました。 つい最近3歳の誕生日を祝ったばかりのような気が …

gf01a201502192000
子供に逃げ道(逃げ場)を作ってやるのも立派な育児ではないかと思う

長女が4歳、次女ももうすぐ2歳になるんですが、最近は2人とも自己主張も強くなり、 …

rouhuuhu
子育てでイライラするのは妻だけじゃない!感情は夫婦で共有しよう

子供の成長って、子育て中の親にとって心から嬉しいことであり、生きがいにもなります …

掃除姉妹
姉妹っていいな・・・子供の成長を感じ、嬉しくなった父親のお話

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 僕はどうも子供の頃から悪ふざけ …

困るオヤジ
祖母(実母)が子育てに口出しするのをストレスに感じるオヤジの話

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 突然ですが、子育てってほんと難 …

正しい箸の持ち方
2歳で箸が上手に使えるように!子供への箸の持ち方の簡単な教え方

こんにちは!しろうめず@ShiroUmezです。 ウチには4歳と2歳の子供たちが …

lgf01a201307160500
愛娘に信頼される父親になるために、僕が気を付けている3つの接し方

僕には現在4歳ともうじき2歳になる女の子がいますが、この娘たちに信頼される父親に …