ハロウィンって何の日?子供が仮装する日?つかアメリカの祭りだろ? | 考えるオヤジ    

考えるオヤジ

仕事と育児を頑張るオヤジ達が「ほっ」とひと息つけるブログでありたい。父親視点での子育て・ライフハック・趣味など幅広く情報発信。

ハロウィンって何の日?子供が仮装する日?つかアメリカの祭りだろ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

      2015/11/15



ランタンバッグ

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。

ハロウィンって10月31日なんですね。実は今年初めて知りました。

というより、そもそもハロウィンってなんぞ?まぁアメリカのお祭りなんだろうくらいは知ってましたが、ふとネットなどのメディアを見ると、今や日本でも一大イベントとして盛り上がるほど有名なものになってたんですね!物凄く取り残されてた感・・・全然知りませんでした。

というわけで今日は、思いっきり流れに取り残されてたオッサンが、ハロウィンについて語ってみますよ~。

 

ハロウィンって何の日よ?

そもそもハロウィンっていったい何の日なのよと。そこからかよ!?って?そこからだよ!全然知らねーんだもん。てことで困った時のwikipedia先生より抜粋。

ハロウィン、あるいは、ハロウィーン(英: Halloween または Hallowe’en)とは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭りのこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。

古代ケルト人ってのは紀元前にアジアからヨーロッパに渡ってきた渡来人らしい。そのケルト人の、秋の収穫祭(日本で言う秋の例大祭みたいなもん?)がハロウィンの起源であると。

それがアメリカに伝わり、子供たちが魔女やオバケに仮装して近所の家からお菓子をもらうイベントに発展したとのこと。なるほど・・・なんで?え、なんで魔女やオバケなん?なんでお菓子なん?

まぁええです。その辺り気になる方はググってみてください。あえてこのブログでそこまで調べる必要もないので。

有名人のハロウィンに関するツイートからわかること

さて、ネットニュースを何気なく見てたらハロウィンに関するあるツイートが話題になってました。それがこちら↓

有名ミュージシャンであるT.M.Revolutionこと西川貴教さんのツイートです。コレが物凄い反響を呼んだそうで、主にファンの方の賛同コメが沢山ついたとのこと。

これを読んでわかること。

  • 本来子供がするはずの仮装を大人がしていること
  • その仮装した大人が、我が物顔で街を練り歩いていること
  • その事について西川さんを始め、疎ましく思ってる方が沢山いらっしゃる事実
  • 日本のお盆みたいなもの?・・・仏さんが帰ってくる日なんか
  • ハロウィンはクリスマスのように家族で過ごす日

我が町では仮装した大人(子供もだけど)がこの日に町を歩いてる形跡はありません。都会のほうでは当たり前なんでしょうか?そしてそれは一定の方々から非難されてしまっている様子。よっぽどやかましいんでしょうか?

日本でいうお盆みたいなものということで、仏さんが家に帰ってくる日なんでしょうか?なるほど、そこからオバケだの魔女だのの仮装に繋がっていくのかな?まぁアメリカらしいですね。

家族に訊いたハロウィン

妻は毎年ハロウィンになると、何故か甘いものを買いたがります。ケーキとかチョコレートとか。だからハロウィンが好きだそうです。今年は何やらカクテルみたいなもんまで買ってました。酒飲めないのに。

今年は「せっかくだからハロウィンらしいご飯を作ろう」と言って、子供用の可愛らしいピラフのようなものを作っていました。

ハロウィンご飯

せっかくだからってなにがせっかくなの?というかハロウィンってなんなん?と妻に尋ねてみると・・・

ハロウィンとは、一年に一度死者が蘇る日なのである。

・・・お、おう。それで?

死者とともに悪霊や魔物も一緒に蘇ってしまうため、生きている人間はそれらに襲われないように身を守る必要がある。
悪魔や魔女、オバケの仮装をし、同化することによって身を隠し、悪霊や魔物に連れていかれないようにしているのである。

おお、ほんとかうそか知らんけど物凄い納得したわ・・・!隣で婆さんもうんうん頷いてるし。で、なんであなたはハロウィンにケーキとかチョコレート食べまくるん?

・・・・・・
特別な日だからである。

・・・さよか。わかった、詳しくありがとう。

(※妻「いろいろ間違ってるかもしれないからちゃんと調べてね!」だそうです。気になる方はちゃんと調べてね。)

 

我が家のハロウィン

というわけで、ハロウィンについて大体わかりました。要はあれですよ。クリスマスやバレンタインと同じように、大規模なイベント商戦を狙い消費活動を促すために業界人が仕掛けているわけです。

それにまんまと踊らされ、キリスト教徒でもないくせにクリスマスを祝う日本人が、同様にケルト人でもアメリカ人でもなくせにウンタラカンタラプンスカプンスカ・・・と、どこかの偏屈で頭の固いつまらんオッサンみたいなことを宣うつもりは毛頭御座いません。(え?言ってる?)

まぁどちらにしろオイラには関係のないイベントだぜ、といつもと同じようにお酒に燗をつけ、さぁやろうかと食卓についたその時。

「お父さん、見て見て~!」

ハロウィン2015姉妹2

ハロウィン2015姉妹1

なにそれ可愛いいいい!!どうしたんそれ!?

長女
お母さんがね、ひゃっきんでね、作ってくれたんだよ!
次女
だお!!

すげえええ!魔女宅のキキみたいじゃん!二人ともめっちゃ似合ってるよ~!

二人とも大喜びで、狭い家の中をぐるぐるぐるぐる踊ってました。もう大はしゃぎ!

そんな二人の楽しそうな姿を眺めながら、ハロウィンか・・・悪くないかもな・・・と、旨い酒を呑み上機嫌のしろうめず@ShiroUmezでした。






ブログランキングに登録しています!応援よろしくお願いします↓
  • にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
この記事がお役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです。
  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 子育て, 日記

  合わせて読みたい【子育て, 日記】関連記事

rouhuuhu
子育てでイライラするのは妻だけじゃない!感情は夫婦で共有しよう

子供の成長って、子育て中の親にとって心から嬉しいことであり、生きがいにもなります …

tsukushinnbo1
つくしんぼ料理は花粉症に効果あり!?つくしんぼの佃煮を娘と作った

先日仕事中道路脇にふと目をやると、つくしんぼが一面に広がっていました。 子供の頃 …

starbucks
スタバは小さな子供連れでも安心してくつろげるお店だったよ!

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 僕の住む都道府県は、日本で一番 …

熱を計る親子
親の期待は子供のストレス!過度の期待は重荷にしかならない

こんにちは!しろうめず@ShiroUmezです。 子育て中のお父さん・お母さんな …

眠る赤ちゃん
どうやら2歳で夜泣き終了!?夜泣きはちゃんと終わるから頑張って!

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。 どうやら我が家の子供たちの夜泣 …

姉妹
兄弟喧嘩ばかりするなら引き離してしまえ!姉妹「仲良く」は諦めた件

著作者:USDAgov うちの4歳と2歳の姉妹は喧嘩ばかりしています。 ほんとも …

焼き鳥アイキャッチ
子供(乳幼児)も安心して連れていける焼き鳥屋【やきとり大吉米子店】 #鳥取県米子市

こんにちは、しろうめず@ShiroUmezです。今日は完全にローカルネタ。鳥取県 …